どちらの製品をご利用ですか?
Hide

仮想化およびストレージ サービス

迅速なビジネス価値の実現をサポートする専門的な仮想化コンサルティング サービス

ウェストUCサービスは、サーバー仮想化のコンサルティング サービスを新規、初期段階、本番環境、大企業への実装に対して提供しています。 仮想化を開始する場合でも、既存の仮想化したインフラストラクチャの基盤を拡張する場合でも、弊社のプロフェッショナル サービス チームには豊富な専門知識を生かして迅速にビジネス価値の実現を支えます。 弊社コンサルタントが、ITライフサイクルの評価から戦略と設計、試運転、実装、運用トレーニング、最適化までの全段階を支援します。

サーバーの統合整理によるインフラストラクチャの効率改善

サーバーの無秩序な増加と十分に活用されていないインフラストラクチャは、あらゆる規模の組織で普遍的に存在している課題です。 弊社プロフェッショナル サービスチームは、貴社の既存の物理的ITインフラストラクチャの枠内でIT管理を合理化するサーバー仮想化の可能性とチャンスを目に見えるものにして提示します。 仮想化とサーバー管理のメリットを存分に生かせるように、貴社ITスタッフのナレッジベースの拡張、包括的な仮想化へのロードマップの開発と設計、移行計画のベストプラクティスの活用、貴社データセンター環境の改善などをサポートします。

貴社固有のニーズに合わせたストレージ仮想化

エンタープライズクラスのストレージ エリア ネットワーク(SAN)アレイからハイパーコンバージド インフラストラクチャ(HCI)やソフトウェアベースのvSANまで、弊社プロフェッショナル サービスのエキスパートは貴社チームとの協力を通じて、貴社に最適な規模の共有ストレージ プラットフォームを設計および展開します。

Tier 1アプリケーション仮想化の課題を専門的に支援

Tier 1アプリケーションの仮想化は多大な価値を生みますが、一般的でよく目に付くリスクを付随して起こりやすくなります。 弊社の経験豊富なコンサルタントは、評価、設計、展開、運用トレーニングなど各種コンサルティング ソリューションを通じて貴社チームの技能と処理能力の足りない部分を埋めることができます。

ビジネス継続性と災害復旧によるリスク軽減と電源喪失を回避

まず、貴社に適したBCDRソリューションを設計、構築、管理するために、弊社のエキスパートは貴社の目標と現在の処理能力を分析します。 徹底的に評価を行った後で弊社は新規または改善した仮想化BCDRソリューションを設計、テスト、展開、検証し、貴社のニーズに合っているかどうかを確かめます。 最後に、弊社コンサルタントが、継続的な知識移転と実践への関与を通じて一貫して効率性と信頼性を向上させる方法を指導し、貴社のチームの専門的な運用能力を伸ばします。

クラウド アーキテクチャの統合とSoftware Defined Data Center(SDDC)の構築

仮想化インフラストラクチャの既存システムを活用する場合でも、より新しい統合型インフラストラクチャ テクノロジーを採用する場合でも、弊社のチームが貴社のITaaS(IT-as-a-Service:サービスとしてのIT)を構築または改良する一方で、貴社チームのスキルと運用熟練度の向上も図ります。

共有