どちらの製品をご利用ですか?
Hide

UC Exchangeの概要

組織のバリアをシームレスな UC フェデレーション(連携)で崩す UC Exchangeは他にはない優れたUCとソーシャルメディア フェデレーションサービスで、組織がどのようなUCプラットフォームを使用していても、他企業を検索して繋げ、協業します。

世界で最も成長の著しいフェデレーション対応の組織のクラウドベース コミュニティ、NextPlaneのUC Exchangeソリューションを通じて、世界中のパートナー、顧客、サプライヤーを検索して繋げ、協業します。

フェデレーションは難しく、時間がかかる仕事でもあり、ユニファイド コミュニケーション(UC)プラットフォーム組織を厳しく自分たちの企業に制限します。 UC Exchangeは他にはない優れたUCとソーシャルメディア フェデレーションサービスで、組織がどのようなUCプラットフォームを使用していても、パートナー、顧客、サプライヤーを検索して繋げ、協業します。

UC Exchangeは、複数のパートナー、顧客、サプライヤーと別のフェデレーション コネクションをセットアップして維持する必要性を取り除き、協力的なビジネス コミュニティの構築を加速します。

一度UC Exchangeポータルで連合されると、組織は使用しているプラットフォームに制約されることがなく、他のどんなUC Exchangeのメンバーと接続できます。」

UC Exchangeで企業は下記のサービスにアクセスできます。

  • UC to UCフェデレーション: 企業はプラットフォームに関係なく他の企業と連合できます。
  • 安全な管理ポータル: 管理者がフェデレーション領域を素早く設置でき、他のメンバーとのフェデレーション リクエスト ワークフローを管理し、また使用を監視できるポータルです。
  • ディレクトリ サービス: 迅速、かつ安全に企業全体でコミュニケーションを行うために「UC Phonebook」で他組織の連絡先を検索します。
  • 高度なルーティング ソリューション: 同一のドメインに多数のUCプラットフォームが存在する組織のために、UC Exchangeはその多数のプラットフォーム同士が交流できるようにします。
  • レポート機能およびアナリティクス: ユーザー採用を計り、ユーザー数とメッセージ量、および組織とパートナー コミュニティ間の重要なメトリックを監視します。

NextPlaneのUC Exchangeの利点

  • Microsoft Lync、Cisco、Google、Yammer、その他のIMおよびプレゼンス プラットフォームの広い範囲に及ぶ相互運用性。
  • 前払い費用が不要。
  • オンプレミス型ソフトウェアまたはハードウェアが不要。
  • 24時間年中無休のマネージ型サービス レベル。
  • 段階的メンバーシップとサブスクリプションに基づく価格設定。
  • ポリシーおよびセキュリティ コントロール: フェデレーション トラフィックに対する万全なコントロール。
  • 256ビットのSSL(セキュア ソケット レイヤー)。
  • 安全なSIPとXMPP(TLSとダイヤルバック両方による)。

共有